JJCLIP_#63 インエンザワクチンはウキウキ気分で接種すると効果が高まるのでしょうか?

medical_yobou_chuusya JJCLIP

平成30年度第9回薬剤師のジャーナルクラブ開催のお知らせ

開催日時:平成30年12月16日(日)
■午後20時45分〜 仮配信
■午後21時00分〜 本配信
なお配信時間は90分を予定しております.

ツイキャス配信こちらから.
司会進行は精神科薬剤師くわばらひでのり@89089314先生です.
ご不明な点などありましたら, 薬剤師のジャーナルクラブFacebookページよりご連絡いただけると幸いです.

症例54:インエンザワクチンはウキウキ気分で接種すると効果が高まるのでしょうか?

【仮想症例シナリオ】

あなたは,とある街の薬局の薬剤師さんです.
師走も半ばに差し掛かり,寒さが一層身に沁みる毎日です.
 
そろそろ年末年始の開局時間を掲示しようかと思っていたところ,
 
とある患者さんが来局されました.
 
「やー今日はやっとインフルエンザの予防接種を受けられたよ!今年は全然痛くなかったね!うんうん, これでひと安心だよ.なかなか予約が取れなかったから, “やっと注射打てるなぁ” ってウキウキしながら病院に行っちゃったよ.病院に行くのにウキウキってなんだがおかしいけれどね 笑
 
 あ!そういえば!!
 
“病は気から” ってよく言われるけれど,注射の効き目とかも気分によって変わるのかなぁ.
まーそもそもオカルトチックな話しだし, 薬とは関係のない話しだけどねー笑」
 
患者さんの, そんなふとした言葉が妙に引っかかったあなた.
定期薬の調剤を終えて,机に向かい,
 
「vaccine mood effectiveness ncbi」
 
で検索をかけてみると
ちょうどいい感じの論文を見つけることができたので, その場で早速読んでみることにしました.

【論文タイトルと出典】

Positive mood on the day of influenza vaccination predicts vaccine effectiveness: A prospective observational cohort study.
Ayling K, Fairclough L, Tighe P, et al.
Brain Behav Immun. 2018;67:314-323.
PMID: 28923405

PDFはこちらよりダウンロード可能です.

【使用するワークシート】

観察研究の論文を10分で読むポイント
ワークシートのPDFデータはこちらからダウンロード可能です.

観察研究の論文を10分で読むポイント

観察研究の論文を10分で読むポイント

今年最後のジャーナルクラブでございます.

今回は堅苦しいものではなく,
なかなかにくだけた(いつもふざけてる???)テーマで,
ゆるーり,やんわーりと論文を読んで,
その活かし方をみなさまとお話できればと考えております.

エビデンスと実臨床をつなぐ架け橋へ

いつものように, 配信中に頂くコメントへは随時お答えさせていただきます.
皆様にとって, 貴重で愉しい抄読会となれるよう鋭意努力いたします.

それでは, ネットの世界で皆様とお会いできることを心待ちにしております.

[補足:JJCLIPってなに?]

薬剤師のジャーナルクラブ
(Japanese Journal Club for Clinical Pharmacists:JJCLIP)とは,
薬剤師がEBMを実践するための学びの場を提供するSNSコミュニティです.
現在は@89089314先生, @syuichiao89先生, そしてわたくし@pharmasahiroの3名をコアメンバーとして運営しております.